ヒビヤグルメ部 ボス

ヒビヤグルメ部 ボス 日比谷のラーメン事情に精通している某不動産会社の食いしんぼう部長。
ヒビヤグルメ部の部訓「日比谷のグルメは世界の宝」は彼の言葉である。
この度、日比谷の街をより一層盛り上げるべく「これぞ日比谷!なうまい店を報告せよ」との指令を下した。

  • 接待部長
  • グルメマダム
  • 1,000円室長
  • 女子会番長

接待部長が選ぶ至高の店!

趣味はジャイアンツ応援!チョーさん(長嶋茂雄)一筋50年!!

接待部長

日比谷に30年以上も勤務する某広告代理店営業部長。日比谷、銀座のあらゆるお店を“仕事”という名目で通い詰める生粋のヒビヤニスタ。
2次会では、トイレットペーパーをマフラー代わりに永ちゃん熱唱がテッパンネタ。この必殺技を武器に接待の名店を巡る毎日。(※只今自粛中…涙)

接待部長

輝咲(きさく)様々な情報媒体から問い合わせを受けるも、掲載NGとなる日比谷の隠れた和食の名店。ご夫婦で営むアットホームな小料理屋で、キリッと冷えた日本酒とともに、刺身や酒の肴が楽しめ、初めてお誘いする接待でも満足度は120%!大将の実家が愛知の老舗鰻屋ということもあり、予約をすると鰻も楽しめるとか。

輝咲キサク

輝咲(きさく)
お店の詳細はこちら
接待部長

寿司処日本(スシドコロニッポン)コリドー街の有楽町寄り、細い階段を下りてのれんをくぐると、接待にも十分に利用できる小綺麗なお店がひっそりとあります。20代のころには利用すると必ず役員に鉢合わせするほど日比谷では老舗のお店。おまかせに〆で握りを少しずつ…季節の椀まで丁寧な手仕事が感じられるパーフェクトなお店です。

寿司処日本スシドコロニッポン中央区銀座7-1 コリドー街高速道路B1
TEL:03-3573-5590

寿司処日本(スシドコロニッポン)
接待部長

インペリアルラウンジ アクア 日比谷公園や皇居外苑の夜景が楽しめるバーラウンジ。個室もあるので、大切な相手との商談にも同僚との0次会にもパーフェクト。ホテルオリジナルカクテルや、ビーフステーキサンドイッチなどのフードメニューも豊富。

インペリアルラウンジ アクアインペリアルラウンジ アクア

インペリアルラウンジ アクア
お店の詳細はこちら
まだある!ヒビヤニスタ偏愛スポット

日比谷からは少し離れますが「たんや又兵衛 銀座店」もおススメ。牛タンをはじめとした牛刺しの盛り合わせは、お皿の上で花開いた薔薇を思わせる芸術作品!2軒目なら、カラオケも楽しめるディープスポット「日比谷 風来まき」へ!

ヒビヤグルメ部BOSS おすすめ店の一覧はこちら

グルメマダムが選ぶ ラグジュアリー&非日常が味わえるお店

ご贔屓は宙組!芹香斗亜さんが大好きで…(以下略)

グルメマダム

日比谷の魅力発信を担当する某PR会社部長。宝塚歌劇団とジャニーズをこよなく愛するエネルギッシュな日比谷レディ。宝塚仲間との鑑賞後の反省会や公演前の出待ちのお店を探すため、日々リサーチを欠かさない。最近はふるさと納税で、ちょっぴりリッチな食材を自宅で楽しむことも。

グルメマダム

カジュアルレストラン パークサイドダイナー 7時から22時まで営業しているので、入待ち・出待ちの後の定番スポット。ダイナースタイルでカジュアルな気軽さがありながら、そこはやはり帝国ホテル!本格派の料理を落ち着いて楽しめるお店です。特に、朝早くから入待ちしたり当日券購入のために並んだりと頑張った後に楽しむ優雅な朝食タイムは、至福のひとときです♪

カジュアルレストラン
パークサイドダイナーカジュアルレストラン パークサイドダイナー

カジュアルレストラン パークサイドダイナー
お店の詳細はこちら
グルメマダム

À LA TIENNE(アラティエンヌ) テラス席やソファ席があるゆったりとしていて落ち着いたカフェ。観劇仲間たちとのおしゃべりや、一人で公演パンフレットやグッズを堪能したり、ファンレターを書いたりする時にもおススメです。観劇はとてもエネルギーを使うので、美味しくてボリュームのあるデザートとともに、身も心も満たしてくれます♪

À LA TIENNE(アラティエンヌ)アラティエンヌ

À LA TIENNE(アラティエンヌ)
お店の詳細はこちら
グルメマダム

日比谷 松本楼(ヒビヤ マツモトロウ) 創業100年を超える老舗の洋食レストランは、地方から“遠征”(遠方へ観劇に行くこと)してきた友人・知人とよく利用します。歴史を感じるテラス席は公演の余韻に浸りながらおしゃべりするのにピッタリ♪名物のカレーは、さっと食べられるので、マチネとソワレの間の昼食にもおススメです。

日比谷 松本楼ヒビヤ マツモトロウ

日比谷 松本楼(ヒビヤ マツモトロウ)
お店の詳細はこちら
まだある!ヒビヤニスタ偏愛スポット

喫茶店やカフェは観劇ファンの強い味方!仲間とおしゃべりしたり、一人でファンレターをしたためたり。ピザトースト発祥のお店「珈琲館 紅鹿舎」や、大正ロマンの風情漂う「椿屋珈琲店 日比谷離れ」「椿屋珈琲店 有楽町茶寮」など、日比谷には素敵なお店がたくさん♪

ヒビヤグルメ部BOSS おすすめ店の一覧はこちら

1,000円室長が選ぶコスパ最高!1,000円以内ランチ&カジュアル居酒屋

昔は特技『早食い大食い』が、寄る年波には勝てず…涙

1,000円室長

某老舗メーカーでブランドマネジメントを担当。新卒で日比谷の本社に配属され、数年間の海外駐在を経て日比谷に舞い戻った「日比谷に愛されている男」。老舗店でも新店でも、早メシ安メシが信条。1,000円ほどで食べられる絶品ランチを求め、今日も日比谷の街を歩きます!

1,000円室長

謝謝ラーメン(シェイシェイラーメン) 大盛り定食を1,000円以下で味わうならここ!味噌ラーメン、もやしラーメン、ニラレバ炒めなど日本風中華が食べたくなったらここの右に出るお店なし。注文から提供までの時間も早いので、サラリーマンランチにイチオシのお店です。

謝謝ラーメンシェイシェイラーメン

謝謝ラーメン(シェイシェイラーメン)
お店の詳細はこちら
1,000円室長

タンドール料理ひつじや 日比谷シャンテ内の“ザ・老舗インドカレー“の店です。いつも混んでいますがカレーの種類も多く、つけあわせも含めてランチの満足度高し。夜は珍しい国のワインがリーズナブルに楽しめることもポイントが高い。仕事帰りの一杯(一本!?)にも最適。

タンドール料理ひつじやタンドールリョウリヒツジヤ

タンドール料理ひつじや
お店の詳細はこちら
1,000円室長

バーデンバーデン 本場ドイツの雰囲気満載の高架下老舗ドイツビアレストラン。ミュンヘンから直輸入のフレッシュな樽生ビールをリーズナブルに。また拘りのドイツワインの種類も多く、女性と一緒でも満足度が高い。高架下のミニドイツでプロースト!!(乾杯!!)

バーデンバーデンバーデンバーデン

バーデンバーデン
お店の詳細はこちら
まだある!ヒビヤニスタ偏愛スポット

高架下の老舗といえば、お好み焼き「ドンドン」もいいな~。おかみさんが提案してくれる裏メニューが美味で、表メニューを一品も食べずに終わることも。一方、2023年開業予定の「東宝ツインタワービル」跡地にはどんなお店が入るのか、新たな出会いに期待大!

ヒビヤグルメ部BOSS おすすめ店の一覧はこちら

女子会番長が選ぶ 雰囲気◎味◎の女子ランチ&女子会におすすめのお店

女子がときめく日比谷グルメを紹介するわ♪

女子会番長

食の情報サイトを運営するIT企業にて企画を担当、全国の旅グルメをプランニングしている。日比谷歴は5年目で、マニアックな立ち飲み屋から星付き店まで、日比谷グルメ情報を幅広く網羅しているのが強み。今回は女子会おすすめ店&仕事仲間とカジュアルに楽しめるお店をリサーチ!

女子会番長

お肉とお野菜 She 生産者から毎日届く無農薬野菜や旬の食材を使用しているのがうれしい!サラダだけでなくマリネや蒸し野菜も盛り込み、1日に必要な野菜の量350gを一皿で摂取できるから、野菜不足を感じたら真っ先にココ!タマネギと大葉のドレッシングも◎。自然派ワインも充実しているので、女子会にうってつけです。

お肉とお野菜 Sheオニクトオヤサイシー

お肉とお野菜 She
お店の詳細はこちら
女子会番長

デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店 日比谷駅から徒歩1分!地下にありながら天井が高く、テラス席のような雰囲気の中でパスタやピザが味わえます。
驚くべきは、+300円でケーキセットにすることができ、通常500~680円する絶品ケーキの中から選べること!おしゃべり好きの女子の定番スポットです♪

デリーモ
東京ミッドタウン日比谷店デリーモトウキョウミッドタウンヒビヤテン

デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店
お店の詳細はこちら
女子会番長

ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京 皇居外苑と日比谷公園に面し絶好のロケーションに位置するラグジュアリーホテル!美しい空間や居心地のよさはもちろんのこと、ホテルの象徴でもあるアフタヌーンティーが最高すぎるんです。ロビーに響き渡る生演奏を聴きながら、一流ホテルのスイーツやティーセレクションをいただける、まさに至福の時です。

ザ・ロビー
/ザ・ペニンシュラ東京ザロビーザペニンシュラトウキョウ

ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京
お店の詳細はこちら
まだある!ヒビヤニスタ偏愛スポット

味はもちろん、雰囲気も重視する女子としては「東京ミッドタウン日比谷」「日比谷シャンテ」内のおしゃれなカフェ&レストランは間違いナシ!女子会ランチなら、テイクアウトメニューを楽しみながら日比谷公園でのんびりも◎

ヒビヤグルメ部BOSS おすすめ店の一覧はこちら
  

※すべての情報は2020年9月現在の内容となります。店舗情報の詳細は、直接店舗へお問い合わせください。
※本サイト以降に遷移するサイトは、株式会社ぐるなびが運営をしております。
 株式会社ぐるなびの審査に基づいて掲載しております。

日比谷グルメを調べて、食べて、活動報告!それがウワサの ヒビヤグルメ部!日比谷のグルメを食べて、飲んで、知り尽くす。人は彼らを「ヒビヤグルメ部」と呼ぶ。
ヒビヤグルメ部 ボス

日比谷のラーメン事情に精通している某不動産会社の食いしんぼう部長。
ヒビヤグルメ部の部訓「日比谷のグルメは世界の宝」は彼の言葉である。
この度、日比谷の街をより一層盛り上げるべく「これぞ日比谷!なうまい店を報告せよ」との指令を下した。

  • 接待部長
  • グルメマダム
  • 1,000円室長
  • 女子会番長
  • 接待部長
  • グルメマダム
  • 1,000円室長
  • 女子会番長

接待部長が選ぶ至高の店!

日比谷に30年以上も勤務する某広告代理店営業部長。日比谷、銀座のあらゆるお店を“仕事”という名目で通い詰める生粋のヒビヤニスタ。
2次会では、トイレットペーパーをマフラー代わりに永ちゃん熱唱がテッパンネタ。この必殺技を武器に接待の名店を巡る毎日。(※只今自粛中…涙)

輝咲(きさく)

様々な情報媒体から問い合わせを受けるも、掲載NGとなる日比谷の隠れた和食の名店。ご夫婦で営むアットホームな小料理屋で、キリッと冷えた日本酒とともに、刺身や酒の肴が楽しめ、初めてお誘いする接待でも満足度は120%!大将の実家が愛知の老舗鰻屋ということもあり、予約をすると鰻も楽しめるとか。

  • 輝咲キサク

    お店の詳細はこちら
  • 輝咲(きさく)
寿司処日本(スシドコロニッポン)

コリドー街の有楽町寄り、細い階段を下りてのれんをくぐると、接待にも十分に利用できる小綺麗なお店がひっそりとあります。20代のころには利用すると必ず役員に鉢合わせするほど日比谷では老舗のお店。おまかせに〆で握りを少しずつ…季節の椀まで丁寧な手仕事が感じられるパーフェクトなお店です。

  • 寿司処日本スシドコロニッポン中央区銀座7-1 コリドー街高速道路B1
    TEL:03-3573-5590

  • 寿司処日本(スシドコロニッポン)
インペリアルラウンジ アクア

日比谷公園や皇居外苑の夜景が楽しめるバーラウンジ。個室もあるので、大切な相手との商談にも同僚との0次会にもパーフェクト。ホテルオリジナルカクテルや、ビーフステーキサンドイッチなどのフードメニューも豊富。

  • インペリアルラウンジアクアインペリアルラウンジ アクア

    お店の詳細はこちら
  • インペリアルラウンジ アクア
まだある!ヒビヤニスタ偏愛スポット

日比谷からは少し離れますが「たんや又兵衛 銀座店」もおススメ。牛タンをはじめとした牛刺しの盛り合わせは、お皿の上で花開いた薔薇を思わせる芸術作品!2軒目なら、カラオケも楽しめるディープスポット「日比谷 風来まき」へ!

ヒビヤグルメ部BOSS おすすめ店の一覧はこちら

グルメマダムが選ぶ ラグジュアリー&非日常が味わえるお店

日比谷の魅力発信を担当する某PR会社部長。宝塚歌劇団とジャニーズをこよなく愛するエネルギッシュな日比谷レディ。宝塚仲間との鑑賞後の反省会や公演前の出待ちのお店を探すため、日々リサーチを欠かさない。最近はふるさと納税で、ちょっぴりリッチな食材を自宅で楽しむことも。

カジュアルレストラン パークサイドダイナー

7時から22時まで営業しているので、入待ち・出待ちの後の定番スポット。ダイナースタイルでカジュアルな気軽さがありながら、そこはやはり帝国ホテル!本格派の料理を落ち着いて楽しめるお店です。特に、朝早くから入待ちしたり当日券購入のために並んだりと頑張った後に楽しむ優雅な朝食タイムは、至福のひとときです♪

  • カジュアルレストラン
    パークサイドダイナーカジュアルレストラン パークサイドダイナー

    お店の詳細はこちら
  • カジュアルレストラン パークサイドダイナー
À LA TIENNE(アラティエンヌ)

テラス席やソファ席があるゆったりとしていて落ち着いたカフェ。観劇仲間たちとのおしゃべりや、一人で公演パンフレットやグッズを堪能したり、ファンレターを書いたりする時にもおススメです。観劇はとてもエネルギーを使うので、美味しくてボリュームのあるデザートとともに、身も心も満たしてくれます♪

  • À LA TIENNE(アラティエンヌ)アラティエンヌ

    お店の詳細はこちら
  • À LA TIENNE(アラティエンヌ)
日比谷 松本楼(ヒビヤ マツモトロウ)

創業100年を超える老舗の洋食レストランは、地方から“遠征”(遠方へ観劇に行くこと)してきた友人・知人とよく利用します。歴史を感じるテラス席は公演の余韻に浸りながらおしゃべりするのにピッタリ♪名物のカレーは、さっと食べられるので、マチネとソワレの間の昼食にもおススメです。

  • 日比谷 松本楼ヒビヤ マツモトロウ

    お店の詳細はこちら
  • 日比谷 松本楼(ヒビヤ マツモトロウ)
まだある!ヒビヤニスタ偏愛スポット

喫茶店やカフェは観劇ファンの強い味方!仲間とおしゃべりしたり、一人でファンレターをしたためたり。ピザトースト発祥のお店「珈琲館 紅鹿舎」や、大正ロマンの風情漂う「椿屋珈琲店 日比谷離れ」「椿屋珈琲店 有楽町茶寮」など、日比谷には素敵なお店がたくさん♪

ヒビヤグルメ部BOSS おすすめ店の一覧はこちら

1,000円室長が選ぶコスパ最高!1,000円以内ランチ&カジュアル居酒屋

某老舗メーカーでブランドマネジメントを担当。新卒で日比谷の本社に配属され、数年間の海外駐在を経て日比谷に舞い戻った「日比谷に愛されている男」。老舗店でも新店でも、早メシ安メシが信条。1,000円ほどで食べられる絶品ランチを求め、今日も日比谷の街を歩きます!

謝謝ラーメン(シェイシェイラーメン)

大盛り定食を1,000円以下で味わうならここ!味噌ラーメン、もやしラーメン、ニラレバ炒めなど日本風中華が食べたくなったらここの右に出るお店なし。注文から提供までの時間も早いので、サラリーマンランチにイチオシのお店です。

  • 謝謝ラーメンシェイシェイラーメン

    お店の詳細はこちら
  • 謝謝ラーメン(シェイシェイラーメン)
タンドール料理ひつじや

日比谷シャンテ内の“ザ・老舗インドカレー“の店です。いつも混んでいますがカレーの種類も多く、つけあわせも含めてランチの満足度高し。夜は珍しい国のワインがリーズナブルに楽しめることもポイントが高い。仕事帰りの一杯(一本!?)にも最適。

  • タンドール料理ひつじやタンドールリョウリヒツジヤ

    お店の詳細はこちら
  • タンドール料理ひつじや
バーデンバーデン

本場ドイツの雰囲気満載の高架下老舗ドイツビアレストラン。ミュンヘンから直輸入のフレッシュな樽生ビールをリーズナブルに。また拘りのドイツワインの種類も多く、女性と一緒でも満足度が高い。高架下のミニドイツでプロースト!!(乾杯!!)

  • バーデンバーデンバーデンバーデン

    お店の詳細はこちら
  • バーデンバーデン
まだある!ヒビヤニスタ偏愛スポット

高架下の老舗といえば、お好み焼き「ドンドン」もいいな~。おかみさんが提案してくれる裏メニューが美味で、表メニューを一品も食べずに終わることも。一方、2023年開業予定の「東宝ツインタワービル」跡地にはどんなお店が入るのか、新たな出会いに期待大!

ヒビヤグルメ部BOSS おすすめ店の一覧はこちら

女子会番長が選ぶ 雰囲気◎味◎の女子ランチ&女子会におすすめのお店

食の情報サイトを運営するIT企業にて企画を担当、全国の旅グルメをプランニングしている。日比谷歴は5年目で、マニアックな立ち飲み屋から星付き店まで、日比谷グルメ情報を幅広く網羅しているのが強み。今回は女子会おすすめ店&仕事仲間とカジュアルに楽しめるお店をリサーチ!

お肉とお野菜 She

生産者から毎日届く無農薬野菜や旬の食材を使用しているのがうれしい!サラダだけでなくマリネや蒸し野菜も盛り込み、1日に必要な野菜の量350gを一皿で摂取できるから、野菜不足を感じたら真っ先にココ!タマネギと大葉のドレッシングも◎。自然派ワインも充実しているので、女子会にうってつけです。

  • お肉とお野菜 Sheオニクトオヤサイシー

    お店の詳細はこちら
  • お肉とお野菜 She
デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店

日比谷駅から徒歩1分!地下にありながら天井が高く、テラス席のような雰囲気の中でパスタやピザが味わえます。
驚くべきは、+300円でケーキセットにすることができ、通常500~680円する絶品ケーキの中から選べること!おしゃべり好きの女子の定番スポットです♪

  • デリーモ東京ミッドタウン日比谷店デリーモトウキョウミッドタウンヒビヤテン

    お店の詳細はこちら
  • デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店
ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京

皇居外苑と日比谷公園に面し絶好のロケーションに位置するラグジュアリーホテル!美しい空間や居心地のよさはもちろんのこと、ホテルの象徴でもあるアフタヌーンティーが最高すぎるんです。ロビーに響き渡る生演奏を聴きながら、一流ホテルのスイーツやティーセレクションをいただける、まさに至福の時です。

  • ザ・ロビー
    /ザ・ペニンシュラ東京ザロビーザペニンシュラトウキョウ

    お店の詳細はこちら
  • ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京
まだある!ヒビヤニスタ偏愛スポット

味はもちろん、雰囲気も重視する女子としては「東京ミッドタウン日比谷」「日比谷シャンテ」内のおしゃれなカフェ&レストランは間違いナシ!女子会ランチなら、テイクアウトメニューを楽しみながら日比谷公園でのんびりも◎

ヒビヤグルメ部BOSS おすすめ店の一覧はこちら
  

※すべての情報は2020年9月現在の内容となります。
 店舗情報の詳細は、直接店舗へお問い合わせください。
※本サイト以降に遷移するサイトは、株式会社ぐるなびが運営をしております。
 株式会社ぐるなびの審査に基づいて掲載しております。